赤穂城下のお寺めぐり

赤穂城下の寺は、戦がおこった際に兵が集まる屯所としての役割をもっていました。
そのため、姫路街道、備前街道、船入の付近といった戦略的な場所に建てられています。
すでに中世には建立せれていたものもあり、その歴史の古さがうかがえます。




【各お寺の紹介は下記リンクから】

A.福泉寺


B.高光寺


C.常清寺


D.大蓮寺


E.随鴎寺