〜3.11絆ラーメンを味わう集い〜

東日本大震災から2年がたった3月11日(月曜日)に赤穂市役所市民広場にて復活!『気仙沼名人の塩』〜3.11絆ラーメンを味わう集い〜が開催されました。

3.11絆ラーメンとは...

震災で亡くなられた気仙沼の塩作り名人、遠藤伊勢治郎さんの遺志を受け継ぎ、復活した塩作り。
この気仙沼の「復活の塩」「赤穂の塩」をブレンドして作った塩ラーメンです!!

塩ラーメンが販売されると...あっという間に長蛇の列が(゚o゚;;
食べている方から「おいしい、おいしい」という声がたくさん聞こえてきましたよ(^○^)
色んな方々の想いが詰まった『塩ラーメン』皆さん、食べれましたか??
私も頂くことができました!!


この日の夜はとても寒く体が冷えていたので、温かい塩ラーメンで体が温まった方も多かったのではないでしょうか??


他にもハーモニカ演奏や竹灯り点灯、DVD等の催し物がありました!!
ハーモニカの演奏は美しい音色で、懐かしい曲を響かせてくださったので
皆さんうっとりと聞かれていました!


寒い中たくさんの市民の方が、赤穂市役所に足を運んでくれました(*´ω`*)
皆さん、ありがとうございました(=^0^=)
その後、風邪などひかれていませんか?
これからも気仙沼と赤穂市の交流が続いていくことを願います(´∀`*)





へ>