桃井ミュージアム 

  • グッズ

江戸時代後期から明治時代初期にかけて、赤穂の地において大嶋黄谷が生み出した『雲火焼』。無釉でありながら精巧な技術で磨かれた陶膚は鈍い光沢を呈し、ある程度人工的に生じさせた窯変の色彩と文様は、燃える夕焼空を連想させます。
桃井ミュージアムでは、雲火焼の祖・大嶋黄谷の作品の展示、また雲火焼の現代作家、桃井香子と長棟州彦の作品の展示販売を行っています。
また、日本3大緞通のひとつとされる『赤穂緞通』の展示・販売も併せて行っています。

  • 公式サイト
    http://momoi-museum.com
  • 住所
    〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎634
  • アクセス
    山陽自動車道赤穂ICより車で約20分
  • お問い合わせ
    0791-56-9933
  • 営業時間
    10:00~16:00
  • 定休日
    火曜日
  • 駐車場
    20台

Google Mapで見る