妙見寺観音堂

  • 歴史、
  • 坂越

観音堂から見る坂越湾と生島は絶景

真言宗古義派の寺院であり、天平勝宝年問(749年~757年)に行基菩薩が開き、後に大同元年(806年~810年)に空海が中興したと伝えられています。
観音堂は万治2年(1659年)に建立、享保7年(1722年)に再建されましたが、近世寺社のなかでは、全国的にも例の少ない懸造<かけづくり>の建物で、ここから見る坂越湾と生島の風景は素晴らしい眺めです。

  • 住所
    〒678-0172兵庫県赤穂市坂越1307
  • アクセス
    JR播州赤穂駅から
    ・車20分
    JR坂越駅から
    ・車15分
  • お問い合わせ
    0791-48-0555

Google Mapで見る