奥藤酒造・郷土資料館

  • 歴史、
  • 記念館ほか、
  • 坂越

赤穂の地酒、乙女・忠臣蔵醸造元

奥藤醸は創業慶長6年(1601年)。 江戸時代には赤穂藩の御用酒屋も務めた歴史のある酒蔵です。 立地している坂越本通りは赤穂塩などの通商で栄えた旧坂越港への道筋でした。 今も酒蔵を中心に、落ち着いた旧来のたたずまいを色濃く残しています。

入館料:無料

Google Mapで見る