御崎灯台

  • 自然と公園、
  • 御崎

播磨灘を航行する船舶の道しるべとして昭和三十八年に設置・点灯されました。

赤穂御崎の高台に立つ白亜の御崎灯台は、南は播磨灘に面し条件次第では四国や島々を見ることができ、北に赤穂の市街地を一望できるスポットです。八角形の灯塔が御崎の景観にふさわしく、観光地赤穂温泉のシンボルとして市民に親しまれています。

  • 住所
    〒678-0215兵庫県赤穂市御崎
  • アクセス
    山陽自動車道『赤穂IC』から車で約15分
  • 駐車場
    赤穂御崎観光駐車場

Google Mapで見る